後援会の運営
総会

「令和元年度奈良大学後援会総会」

奈良大学後援会令和元年度定期総会が令和元年5月25日(土)に行われました。
今年度の出席者数は301人(後援会役員含む)でした。
多数の保護者の方にご参加いただき、無事総会は成立いたしました。
■講堂ロビーにおいての作品展■
美術部・書道部・写真研究会に作品を出展していただきました。
力のはいった素晴らしい作品ばかりで、総会に来られた方々の目を楽しませていました。
■総会前のミニイベント■
総会前のミニイベントとして、アコースティックサークルによるコンサートが行われました。
◆後援会 総会
総会は定刻に始まり、大西会長、清水学長のあいさつに続き、平成30年度の事業報告及び決算報告が行われ、異議なく承認されました。


■次に、役員改選において、新役員、理事が原案の通り選任されました。会長には、柿本 和彦氏が選出され、挨拶されました。
※会長挨拶については、「会長挨拶」のページをご参照ください。

■続いて、新年度役員により、令和元年度事業計画・予算案が提案され、原案のとおり承認されました。

議 題
①平成30年度事業報告及び決算報告
  報告の通り承認されました。
②役員改選(案)
  会長に柿本和彦氏が選出され、新役員、理事が原案の通り選任されました。
③令和元年度事業計画(案)及び予算(案)
  原案の通り承認されました。

◆学生就職状況報告
井上キャリアセンター長から、昨今の就職問題についての説明、また、本学の学生の就職状況等についての説明がありました。
■昼 食
各教室に分かれ、なごやかに昼食をとっていただきました。
☆アンケートにご協力いただきありがとうございました☆
たくさんのご意見・ご感想は、理事会で検討し、改善できる点はできる限り改善していくよう尽力して参ります。より良き奈良大学後援会活動ができますよう、今後とも皆様のご意見・ご協力よろしくお願いいたします。
■バックナンバー :